施設ご利用案内

施設利用のお申込み

申込み方法
  • 1.使用の申し込みは、使用日6ヶ月前から受け付けます。
  • 2.申込は責任者が直接会館事務室へきて、使用許可申請書を提出してください。
  • 3.電話、手紙または口頭による申込みは、間違いが起こりやすいので受付けません。
  • 4.使用時間については、照明、音合わせ、舞台セット等の時間、客の入場、会場の準備、後始末などに要する時間を考慮のうえ、きめてください。
  • 5.申込みの受付時間は午前8時30分から午後5時までとし、休館日(月曜日、年末年始)は受付けできません。
使用の許可
  • 1.使用許可証は、使用料を納入されたとき交付します。
  • 2.一度納入された使用料は規則で定められた場合のほかは、お返しいたしません。
使用権の譲渡等の禁止
利用の権利を譲渡したり、転貸することはできません。

休館日
  • 1.毎月、月曜日
  • 2.年末(12月28日から31日まで)
  • 3.年始(1月1日から4日)
  • 4.必要と認めたときは臨時に開館又は、休館することもあります。

利用前の準備手続き

関係官庁への
届出
  • 催しものをするためには次の官庁への届出が必要です。
  • ・開催届…日置地区消防組合本部
    (特に火気を使用する催物には消防長の許可が必要です。)
  • ・警護…日置警察署
会場に必要な
人員
  • 入退場の整理、案内、荷物預り、楽屋の接待等の人員は、主催者側でお手配ください。

舞台進行等の
打合せ
催しものを円滑に進行させるため使用前(7日~10日前)にプログラム、スケジュール等進行に関係のある書類を3部提出して詳しく打合わせてください。

使用申請書

※PDFファイルを閲覧するにはAdobe Acrobat Reader 4.0以上が必要です。お持ちでない方はAdobe Acrobat Readerを入手してください。
ダウンロード

Word版(47kb)

PDF版(39kb)

使用上の注意

使用上の注意
  • 1.許可なく使用許可以外の私設設備等を使用しないこと。
  • 2.許可された場所以外で飲食、喫煙、又は火気を使用しないこと。
  • 3.収容定員をこえて入館させないこと。
  • 4.整理員を置き、入館者の秩序の維持に努めること。
  • 5.許可なく壁、柱等にはり紙、又はチラシ等を配布しないこと。
  • 6.火災、盗難等の予防に留意すること。
  • 7.館内を不潔にしないこと。
  • 8.騒音を発し、暴力をふるう等他人に迷惑を及ぼす行為をしないこと。
  • 9.照明、音響等、操作や器具の使用はすべて係員の指示に従うこと。
  • 10.大道具等の持込みについては事前に連絡すること。
  • 11.建物、設備、備品その他の物件を損傷しもしくは滅失したときは
    ただちに係員に連絡すること。
  • 12.使用終了後は、全施設をもとの状態にもどし、係員の点検を受けること。
使用許可の
取り消し
  • 1.公の秩序を乱し、又は善良の風俗を害するおそれがあると認められるとき。
  • 2.正当な手続きによらないで、使用目的や内容を変更したり管理上支障がある場合は
    使用許可を取消しまたは中止を命じます。
その他
  • 1.文化会館の建物及び敷地内において、販売、宣伝、陳列等の行為をしてはいけません。
  • 2.舞台準備、舞台練習等のため開館時間外において舞台面のみを使用する場合は
    1時間(1時間未満は1時間とみなす。)ごとに1,000円の使用料を徴収する。
  • 3.病人やけが人が出たときは、主催者側で救急措置をとってください。
  • 4.その他文化会館の使用については、伊集院文化会館の条例、施行規則に基づくと共に、
    会館側の指示をお守り下さい。
▲ページトップへ
日置市伊集院文化会館
【指定管理者:株式会社 舞研
〒899-2504 鹿児島県日置市伊集院町郡1丁目100番地
TEL.099-273-4111   FAX.099-273-4112